Tag: #wedding

Eterea

バレンタイン向けとはいえガーリーな書体が続いたので、オトナの男性にも似合う書体を紹介。これ分類的にはローマン(セリフ)でいいんだろうか。小文字はなくスモールキャップスで、それのアップライトはローマンだが、大文字とイタリックはカリグラフィックになっており、大文字にはノーマルなカリグラフィックとスワッシュの付いたものの他に、フローリッシュの付いたOrnamentedと、ステムに彫りが入ったHandtooledがある。ゴージャス感を演出したい場合に。名前はスペイン語で「エーテル」の意味らしい。小文字(ローワーケース)が入ったバージョンもある

Category(s)
Design Date
2012
Publisher

Weingut

今週もまだまだバレンタイン特集は(勝手に)続く。余りにもやり過ぎ感のある(笑)スクリプト。お花畑が満開である。好きな人は好きかもしれないが、せめて小文字にでも花のついてない普通のものがあればもっと使いやすかったと思うが…。おとなしめ(それでもハデ)のものと、更に華々しいものがある。オーナメントもあり。ロゴや大見出し、カードの短文などに。長文には明らかに不向き。名前はドイツ語で「ワイナリー」の意。ブドウのツタを装飾に使うのは昔から定番中の定番。

Category(s)
Design Date
2011
Publisher

Wishes Script

バレンタインも近いということで旬なネタを(制作的にはもう遅いだろうけど)。見ての通り、ガーリーなスクリプト。傾きは少なく字幅も狭め。小さく使うのに適した Text と大きく使うのに適した Display、それぞれ3ウェイトあり、オーナメント類も充実。何より珍しいのがセリフ書体(ローマン体)をファミリーとして包括している事。スモールキャップスで小文字はないが、スクリプトにマッチしたセリフで表情豊かな組版が楽しめる。ウェディングなどにも。

Category(s)
Design Date
2012–3
Designer(s)
Publisher