Warning: getimagesize(): SSL operation failed with code 1. OpenSSL Error messages: error:14090086:SSL routines:ssl3_get_server_certificate:certificate verify failed in /home/fmstudio/www/main/font/wp-content/themes/fftd-amp/header.php on line 65

Warning: getimagesize(): Failed to enable crypto in /home/fmstudio/www/main/font/wp-content/themes/fftd-amp/header.php on line 65

Warning: getimagesize(https://fmstudio.jpn.org/font/wp-content/themes/fftd-amp/img/ogp-img.png): failed to open stream: operation failed in /home/fmstudio/www/main/font/wp-content/themes/fftd-amp/header.php on line 65

Search Results

TT Tricks


Warning: getimagesize(): SSL operation failed with code 1. OpenSSL Error messages: error:14090086:SSL routines:ssl3_get_server_certificate:certificate verify failed in /home/fmstudio/www/main/font/wp-content/themes/fftd-amp/content-link.php on line 19

Warning: getimagesize(): Failed to enable crypto in /home/fmstudio/www/main/font/wp-content/themes/fftd-amp/content-link.php on line 19

Warning: getimagesize(https://fmstudio.jpn.org/font/wp-content/uploads/2018/10/260055.png): failed to open stream: operation failed in /home/fmstudio/www/main/font/wp-content/themes/fftd-amp/content-link.php on line 19

セリフが反るのではなく、逆に膨らんでいる変わったローマン。レギュラー以下のライトウェイトはストロークにもほとんどコントラストがなく、モノラインのスラブセリフに近い印象である(太いウェイトはコントラストが出てくる)。フィルにソリッドなものと、サンプルのようにステンシルになったものと2種ある。ソリッドなものは長文用としても使えるほど可読性は良い。両方ともイタリックもあり6ウェイトで計24種。

Category(s)
Design Date
2018
Publisher

TT Smalls


Warning: getimagesize(): SSL operation failed with code 1. OpenSSL Error messages: error:14090086:SSL routines:ssl3_get_server_certificate:certificate verify failed in /home/fmstudio/www/main/font/wp-content/themes/fftd-amp/content-link.php on line 19

Warning: getimagesize(): Failed to enable crypto in /home/fmstudio/www/main/font/wp-content/themes/fftd-amp/content-link.php on line 19

Warning: getimagesize(https://fmstudio.jpn.org/font/wp-content/uploads/2018/07/266640.png): failed to open stream: operation failed in /home/fmstudio/www/main/font/wp-content/themes/fftd-amp/content-link.php on line 19

名前の通り小さいジオメトリックサンセリフ。小さいかどうかは組み方次第ではあるのだが、同じポイント数だと相対的に他の書体よりやや小さめ、という事らしい。大文字と小文字の違いをハッキリさせるためにx-ハイトを意図的に小さくし、代わりに字間を広めにとって可読性を確保している。動画に特化してると説明にあり、字幕を多用するニュースやスポーツ中継などにいい…のだろう。なぜそうなのかはよくは解からんが。a と g には1階建てと2階建てがあり。大文字と数字にはインライン版のオルタネートがある。アンダーラインの入ったキャッチワードも少々。キリル文字もサポート。9ウェイト。Behance にプレゼンテーションページが用意されているので、詳しく知りたい方はどうぞ。ただいま76%オフセール中。

TT Backwards


Warning: getimagesize(): SSL operation failed with code 1. OpenSSL Error messages: error:14090086:SSL routines:ssl3_get_server_certificate:certificate verify failed in /home/fmstudio/www/main/font/wp-content/themes/fftd-amp/content-link.php on line 19

Warning: getimagesize(): Failed to enable crypto in /home/fmstudio/www/main/font/wp-content/themes/fftd-amp/content-link.php on line 19

Warning: getimagesize(https://fmstudio.jpn.org/font/wp-content/uploads/2018/04/246536.png): failed to open stream: operation failed in /home/fmstudio/www/main/font/wp-content/themes/fftd-amp/content-link.php on line 19

コンデンスなサンセリフとモノラインスクリプトのミクスド。’70~’80年代のロシアのデザインにインスパイアされたものとあるが、全然そのままではなく、かなり現代的なアレンジが施されており、とても今っぽい。サンセリフの方は超楕円をベースにジオメトリックにデザインされているが、そこまでコンデンスではなく結構読みやすい。スクリプトはやや傾きが強いがさほどダイナミックさはなく、ストロークの端がスパッとカットされているのがスッキリしてて良い。キリル文字もサポート。それぞれ5ウェイト。この TypeType というロシアのファウンダリーは最近の注目株で、近年非常に優秀な書体を立て続けに発表している。書体名に「TT」があったらまずチェケラ。

Category(s)
Design Date
2017
Publisher

TT Wellingtons


Warning: getimagesize(): SSL operation failed with code 1. OpenSSL Error messages: error:14090086:SSL routines:ssl3_get_server_certificate:certificate verify failed in /home/fmstudio/www/main/font/wp-content/themes/fftd-amp/content-link.php on line 19

Warning: getimagesize(): Failed to enable crypto in /home/fmstudio/www/main/font/wp-content/themes/fftd-amp/content-link.php on line 19

Warning: getimagesize(https://fmstudio.jpn.org/font/wp-content/uploads/2018/01/252453.png): failed to open stream: operation failed in /home/fmstudio/www/main/font/wp-content/themes/fftd-amp/content-link.php on line 19

ジオメトリックとヒューマニストのハーフみたいなサンセリフ。幾何学的でありながら文字としての字形が尊重?されており、しっかりと可読性が確保されている。ファミリーや字種も多く、本文用としての機能は十分。a と g は1階建てと2階建てが用意されており、2階建ての g はやや特徴的。なんかちょっと今後流行りそうな予感のする書体である。キリル文字もサポート。9ウェイト。名前のウェリントンは英国またはニュージーランドの地名。どっちから取ったのかは不明。ただいま80%オフという大幅割引セール中。

Category(s)
Design Date
2018
Publisher