tag: calligraphic

Oh Samantha

Oh Samantha

バレンタインデーなので、O にハートの付いたオルタネートのあるこちらの書体を紹介。ま、というだけなんだけど(笑)。昨日の書体と同じ作者だが、こちらはオルタネートが多めに用意され、さらに SINTIX という細いスラブセリフがセットになっている(スクリプトの下にある小さな文字がそれ)。可愛らしいラフなイラストアイコンフォントもあり。

Lile Dahliya

Lile Dahliya

繊細で美しいスペンサリアン?カッパープレート。ゆるゆるなモダンスクリプト全盛の昨今、こんな正統派は逆に新鮮に目に映る。筆者が目にしたスクリプトの中でも出色の出来で、非常に優雅で美しい。こんな質のいいスクリプトがたったの $17 とはいい時代になったもんだ。使いこなせればハイセンスな彼のハートをゲットできること間違いなし(笑)。高級チョコレートにこれで書いたカードを添えたげて。ちなみに名前はなんと発音するのか解らない。

Galiano

Galiano

カリグラフィースクリプトとモダンローマンのミクスド。スクリプトの方はブロードニブとポインテッドニブの中間のようなテイストのイタリックで、3種類あり、ベースラインの揃わないレギュラー、ラインを揃えた Inline、スワッシュを抑えた Text がある。モダンローマンの方はコンデンスでx-ハイトが高くて可読性が良い。イタリックがあり、4ウェイトある。加えてオーナメントもあり。ただいま75%オフセール中。ちなみに背の高い特徴的なボトルで有名なガリアーノというイタリアのリキュールがあるが、あれとはスペルがちょっと違う(Lが一個少ない)。

Merry Hamida

Merry Hamida

ラフな紙に書かれたかのようにアウトラインがぐにょぐにょしてるスクリプト。傾きがほとんどないアップライトで、コントラストもほとんどなくモノラインに近い。大文字と小文字のサイズの差が大きく、小文字はボウルが潰れてしまいかねないほどx-ハイトが小さいが、アセンダーやディセンダーは割りと自由に伸びている。ちょっとまぁこちらもカッコよさげかなぁという感じ。

Category(s) Script Design Date 2018
Designer(s) Publisher GRAPHIC PRESS

Creative Marketで購入する

Witter

Witter

モダンスクリプトではめずらしい、ブロードニブで書かれた(と思われる)書体。やや男性的かなーという感じはするが(デザイナーも男性みたいだし)、バレンタインでも大人の男性向けにはこんなのもいいだろう。Creative Market はグリフを確認する機能がないので判らないが、サンプル画像を見ると、4~5回転してる特殊なスワッシュオルタネートがある模様。

Category(s) Script Design Date 2018
Designer(s) Publisher Danti

Creative Marketで購入する

Syndicate

Syndicate

大文字が非常に大きいダイナミックなモダンスクリプト。文字の大きさに統一感はなく、かなり自由。その割に字間は結構整っている。グリフ数は343と少ないながらも、元々が字形にバリエーションがあるので、少なさは感じさせない。しかし最近はデモ画像もインスタ映えしとるよね…。

Bidaq

Bidaq

勢いのあるブラッシュスクリプト。あんまりオルタネートはなく、代わりと言っては何だがちょっとしたキャッチワードが付属している。案外小さいと可読性が悪いので、サンプルのように大きく使う方がいいだろう。他、微妙に違うスワッシュラインが多数。2ウェイト。

Lindsey Smith Script

Lindsey Smith Script

いくぜバレンタイン(向け)特集。スピード感あるカジュアルなモダンスクリプト。ポインテッドニブで書かれたよくあるヤツで、傾きが強めながら線は緊張感がなく、スピードが若干落ちている感じはする(笑)。お気軽に使ってくださいな。ちなみにリンジー・スミスが誰かは知らない。

Blossoms

Blossoms

ウチの庭のカンヒザクラ(=寒緋桜:名前の通り寒くないと咲かないという変わった品種)がぽつぽつ咲き始めたのでこちらを紹介。ブラッシュタイプのモダンスクリプト。傾きのないアップライトで、ウェイトは Light からあるがコントラストはやや強め。字形はあくまでもカジュアル。という具合。考えたらバレンタインも近いって事で、これからこの辺のスクリプトを多めに紹介していく。正直字形以外の大した違いはないとは思うが(笑)、ま、好みのものを選んでね。