The Visual History of Type

  • Paul McNeil
  • Laurence King Publishing
  • 2017年

タイトル通り、書体史を図解した大著。1454年のグーテンベルクのバスタルダから2015年発表の Infini まで、それぞれの年代の代表的な書体を見開きにひとつずつ紹介しており、ページ数から計算するとその数300書体以上。それぞれの書体に制作者や制作年などのデータと、簡単な解説文が付いている。A4判変形でズッシリと重く、図版はかなり大きく見応えあり。3年前に紹介した Type:- にも負けない素晴らしい本である。欧文書体ヲタは必携。

Amazonで購入する

The Visual History of Type