妙な縁で、若いアメリカ人カップルと知り合った。

アイリッシュフィドル教室のクラスメイトが国際通りで見かけたのが最初。ビオラとギターでなにやら聴き慣れない音楽を奏でていたそうな。聞けば、ヨーロッパ各国を放浪していて、そこで学んだ民族音楽との事。アイリッシュを習っていると言ったら、『The Butterfly』(アイリッシュではポピュラーな曲)を演奏してくれたそうな。

それから数日、別のクラスメイトが彼らをカフェなどのライブで見かけ、強引に友達になり、教室まで引っ張ってきた(笑)。それからなんだか知らないが、チョクチョク一緒に演奏したりすることになっている。何で日本にいるのか聞いた所、スペインの山の中で変な日本人と仲良くなり、彼についてきちゃったとの事。その日本人は東京で会社を経営していたが、ある日突然バックパックを背負い、「社長辞めます」と言って会社をほっぽり出し、その日のウチに中国行きの船に乗ったらしい。自由すぎる(笑)。聞けばこの人もフィドルをやっていて、彼にButterflyを教わったそうな。

我々との縁もButterflyから。「バタフライ効果だね〜」と言って笑いあった。

テキサスからやってきたCorinna ZapplerとYjian Everettいうこの二人は、「VaNa MaZi」(バナマジ)というユニット名で活動している。まだしばらく沖縄にいるようなので、見かけたら応援してやって欲しい。手弁当でCDも作ってるのでよろしければ買ったげて。ギリシャやブルガリアの音楽なんて、聴く機会はそうそうないだろう。MySpaceにもアカウントがあって、そこでもちょっと聴ける。上の動画は、先日のとあるカフェでのライブの模様。

ここだけの話、Corinnaちゃん、お世辞抜きでMaZiカワイイ(笑)。動画では帽子被っててちょっと顔が判らないが、実物カワイイよホント。見たい人は必死で探してねん。

ついでにButterfly。

KG When Oceans Rise
この書体は KG When Oceans Rise — 欧文フォント買うなら MyFonts