FM STUDIO Scribbles

沖縄のグラフィック&Webデザイナー・宮里文崇の日々のラクガキ

Archives

July 2009

欧文タイポグラフィの決定版的書籍が出ますよ

ここを知らないグラフィックデザイナーはモグリだ、と言われる(今勝手に言いました)紙の卸問屋・竹尾が発行している「PAPER’S」という小冊子がある。年4回発行されるのだが、毎回封筒や本誌に使用される紙が違い、そのデザインや掲載記事も秀逸で、毎回......

タイタニックは沈めどアイリッシュは沈まず

前にもちらっと書いたと思うが、映画「タイタニック」の中で三等客室で主人公二人がダンスをするシーンがあったのを覚えているだろうか。あのー、まぁ、クルマの中でナニをする直前だったので覚えてる人も少ないかと思うが(笑)、ローズがつま先立ちを自慢するシーン(あれ何......

太陽をガブリ。

ハイパーメディアクリエイター夫妻が移動する先々で起こるという現象(笑)、日食。トカラ列島に近い沖縄でもくっきり観測できる。私が見るのは中学の時以来かな。 2009年7月22日10時52分 那覇で撮影 撮影はしてみたものの、さすがは太陽、光が強すぎて全然欠け......

iQ Font

トヨタのiQという小さなクルマがあるが、これでもって文字のストロークを描き、できた軌跡をフォント化するという事をベルギーのトヨタのチームが企画・実現したらしい。公式サイトはこちら。フォントもダウンロードできる。まぁ正直使い道に困るけど(笑)、オモシロいんじ......

フィドル沖縄(ってなんやねん)

どうも、最近アイリッシュフィドル(バイオリン)を習ってる宮里です。 同じ講座に通っている人にこのブログが広まったようです。あんまフィドルの事書いてませケド。 んで、「フィドル沖縄」というキーワードで検索されて来られる方が多く、もうめんどいのでこの記事のタイ......

続くねテッパン

まだまだテッパンネタの続くデザイン誌。今度は +DESIGNING。 本文組や書体の選び方など、珍しくタイポグラフィの本流に近い特集である。 いやぁ、文字って本当にいいものですよね(笑)。......

違法コピーはやめてねん。

Linotypeの小林さんから、「The Lost Letters」という小冊子を送っていただいた。こちらの記事で紹介されているものだ。 Mr. Typoは、あらゆる文字が欠けた(登場人物のセリフも欠けてる)時代へとタイムスリップする。なんとか看板の字を読......

ほそぼそ続く見本帳マニア

まったまた海外から小さな見本帳が届いたぬーん。 という事で紹介させていただく。 • Typotheque 24cm×17cm、52pの小冊子。Typothequeもめでたく10周年を迎え、Fedra以外の書体も充実してきた模様。 • D......

Ria
この書体は Ria — 欧文フォント買うなら MyFonts