購読しているブログ『i love typography』にて、面白そうな本が紹介されていたので紹介する。The Typographic Desk Referenceという本である。

The Typographic Desk Reference

サイトにあるページの画像を見る限り、Robert BringhustのThe Elements of Typographic Styleと被ってるかなーという気もするが、ま、もちろん買うので(笑)、ブックレビューはする......かもしんないのでご期待を。

The Elements Of Typographic Style: Version 3.1

ところでブログ「i love typography」の方だが、全面英文で、書いてるのはもちろん外国人の方なのだが、実はこの人日本に住んでるらしい。しかも香川県に(なぜに?)。英国人で、大学院で経済を学んだあと、タイポグラファに転向したとの事(なぜになぜに?)。英文で辛いとは思うが、かなり良質なサイトなので必見である。サイトにはthe font gameという書体当てクイズがあり、ちなみに私は34書体中28書体的中(勘もあるが)で今んところ6位の好成績である(24時間以内の挑戦者のみ掲載とある。とほほ)。腕に自信のある方はチャレンジを。カンニングはナシね。しかしこれを自分で作ったとしたら、プログラミングの腕もあるようだ。多才な人である。

PlainPensle
この書体は PlainPensle — 欧文フォント買うなら MyFonts