グラフィックデザイナーの宮城保武先生の個展があったので、拝見しに伺った。宮城先生は沖縄では最古参のデザイナーで、同じく古参の岸本一夫先生(JAGDAのロゴのデザイナー)とともに沖縄のデザイン界を牽引された方である。NAHAマラソンのロゴとかこの方だ。

miyagi.jpg

先生は国内よりも海外での評価が高く、いくつかの美術館で作品が永久保存作品に選ばれている。今年もチェコのEko Plagátに入賞されたそうだ。御年67。海外に向けて作品を作り始めたのは43の時だそうだ。オイラ36。エネルギーがすごいよね。仕事以外でなんか作ろうとは思わないもの(笑)。見習わねば。

『宮城保武グラフィック・アート』展は、浦添市美術館にて12月7日(日)まで。入場無料。

ITC Benguiat Gothic
この書体は ITC Benguiat Gothic — 欧文フォント買うなら MyFonts