何年かぶりにがっつり風邪をひいた。この3連休というもの、ひたすら寝て過ごす日々であった。鼻をかみ過ぎで常に耳抜き状態、咳のし過ぎで腹筋は鍛えられまくりである。今もまだ調子は戻らない。SOHOな私は当然ながら働き手が私ひとりなので、病気はなるべく避けたい所。すぐに病院に行ったのだけれど、遅かったようだ。とほほ。まぁ運良く(悪く?)連休に当たったので、仕事への支障は最小限に抑えられたのが幸いか。

ところで、私の風邪は常人とちょっと違う所がある。

食欲がまったく落ちない

のだ。熱があろうと怠かろうと朝昼晩と普通に腹が減るし、牛丼をかっ込むなぞ造作もない。これは昔っからそうなので、風邪だからとおかゆなど食べる人間の気がしれない。あんなもの、においをかいだだけで8週目過ぎたあたりの妊婦のように吐き気を催してしまう(言いすぎ)。それにおかゆは見るだけで何やら「自分は病気なのだ」と強く刷りこまれてしまうようで、味的にはまぁ食べられるが、大っ嫌いなものの代表だ。

あと一つ特徴があって、

治る時、必ず下痢をする。

ちょいとキタナラシイが、そろそろ体調が良くなったなーと思った頃に不思議と「ごろごろごろ」と腹が鳴る。そりゃ、っと30分ほどトイレにこもって脂汗を垂らしながら激痛に耐えていると、「あぁ、治ったなぁ」と実感するのだ。体中から死んだ風邪ウイルスを絞り出す感じだろうか(んなワケない)。今回はまだこれがない。まぁ未だ鼻が詰まっているので当然と言えば当然か。腹が痛むのはヤだけど、ああ、早く来ないかしら。

こんな私ってヘンですか。

Hummingbird
この書体は Hummingbird — 欧文フォント買うなら MyFonts