去る4月13日、石垣島トライアスロンが開催された。ひとり、バイクの転倒で骨折が出たと新聞に出ていたが、それ以外は特に何事もなく、無事終了したようである。

私はもう4、5年この大会のサイト制作を担当させていただいているが、実はまだこの大会を見たことがない(笑)。別件の仕事があるのと、大会結果をすぐ反映させねばならない事などが重なっているためである。

代わり(?)と言ってはなんだが、今年から完走者データベースにちょっとした仕掛けをした。年齢・性別・申込時の都道府県などがデータにあるので、それら別に順位を表示するようにしたのである。こうすると母数が減るため、順位が上がりやすくなる。無論、複数の条件での絞り込みもできるので、これに誕生日や血液型のデータもあれば、「神奈川県から出場した20代水瓶座O型女性中での順位」なんてのもできるが、母数が極端に小さくなるし、もはや何の順位だか判らないのでやめておいた(笑)。

ちなみに本大会には、ひとりで全競技を行うA組と、三人一組で各競技リレー形式で行うB組がある。B組は性別・年齢・都道府県がすべてバラバラの場合が多く、絞り込みが不可能なので、そういう順位は設けていない。最近はネットで知り合い、現地で初顔合わせするB組参加者もいるようだ。

あとよく勘違いされるのだが、この大会は、正確には2つの大会が行われている。一般市民参加の石垣島トライアスロン大会と、プロのアスリートで行うIshigaki BG Triathlon World Cupである。後者はITUが行うワールドカップであり、F-1のように世界中を転戦し、年間の優勝者を決める大会である。日本ではこの石垣島大会のみだ。

今大会には、タレントのヒロミさんも出場されたようである。本名でのエントリーだったので、本名をご存じの方は検索してみて欲しい。なかなかの成績である。過去にはリサ・ステッグマイヤーさんの名などもある。

Beanstalk
この書体は Beanstalk — 欧文フォント買うなら MyFonts