どうも、久しぶりの見本帳マニアネタです。もう目ぼしい所はあらかた入手してしまい、今後はほとんど更新されないであろう。あとはもうほんとに20世紀初頭以前のものに手を伸ばすしかなくなってしまった。とほほ。

• Monotype

以前こちらに問い合わせた際は完全ムシであったが(泣)、Linotypeと合併したため、同じ物がLinotypeのサイトより入手可能になった。Opentypeのものばかりを集めた以下の3冊である。

Monotype Catalog Set
  • The Monotype Library Opentype Edition
  • The Adobe Type Collection Opentype Edition
  • The ITC Type Library Opentype Edition

それぞれの会社が版権を持つものを分けたようだが、2冊以上に掲載されている書体もある。やっぱり書体の版権はよくワカラン。

発売されてから結構時間が経っているが、送料が高いため今まで入手せずにいた。入手済みの人も結構いるかも。まーでも、LinotypeかFSIのものを持っていれば……という感じ。マニアの方はどうぞ。

Linotype Matirix

あとついでに。小林さんより、Linotype Matrix最新号をお送りいただいた。ドイツのカリグラファでDuc de Berryとかの作者・Gottfried Pott氏の特集(ゴットフリードって名前カッケェエエ)。いつもいつもホントにありがとうございます。返せるものを全然作ってない私は、何とお礼をして良いのやら。すみません。出世払いでお願いします(いつ出世すんだ?)。

そういえば沖縄尚学、優勝おめでとう。

Calluna Sans
この書体は Calluna Sans — 欧文フォント買うなら MyFonts