嘉瑞工房より、年賀のご挨拶代わりの作品をいただいた。昨年のHelveticaの誕生50周年と高岡さんの50歳を記念して(?)作られたミニポスター(4分割するとそれぞれポストカードになる)と、活字の写真を使ったポストカードである(右端にちらっと見えるのがそれ。詳しくは工房雑感を参照)。Helveticaの活版印字が見られるのは、日本ではもうここだけだろう。

Helveticaミニポスター

メールでは何度かやり取りはあるものの、たった一度お会いしただけなのに、こうして私などに作品をお送り下さるのは大変嬉しい。「がんばりなさい」と無言で励まされている気がする。とともに、なにも返せるものを作っていない私は、非常に心苦しい。もう35、普通の定年は60だと思うが、それまであとたった25年しかない。なのにまだ何にも作ってないよとホントに焦る。この無言のハゲマシに、ハゲが増していく思いだ。

ともあれ、本当にありがとうございました。これからも精進を忘れないようにしたいと思います。

P.S. これらのポストカードは、御茶の水にある美篶堂(みすずどう)にて入手可能。近隣の方はぜひ足をお運びに。

Cascade
この書体は Cascade — 欧文フォント買うなら MyFonts