Linotypeのメルマガに、小林章さんの新書体のアナウンスがあった。英国の左利きカリグラファー、Gaynor Goffeさんの文字を元に書体化したものだという。その名も、“Hamada”。

Hamada

......なぜに浜田さん?

しかし「げいな・ごふ」ってどっかで聞いた名前だな、と思っていたら、その人の本を持っていた(笑)。翻訳されたものだが、出版されたのはもう10年も前なので、現在は絶版のようである(原書はまだあるかも)。

偶然にも2、3日前に読み返しており、買った当時は「あんま良くねぇな」という印象があって、10年もほったらかしにしていた(笑)。しかし今見ると、「あれ? こんな良かったっけ」に変わっていた。決して決してゴマすりではない(汗)。当時はまだ目が出来上がってなかったんだろう。自分が成長した証しだ。うんうん(逃)。

Atlantis
この書体は Atlantis — 欧文フォント買うなら MyFonts