何とも月の初めにふさわしくない話題だが、ちょっと面白かったし、誰も紹介してないみたいなので紹介する。

Linotypeの日本代理店、SDGが毎月メールマガジンを発行しているのだが、その2007年9月号にて葬式などによく使われる欧文書体が紹介されていた。こういう用例には滅多にお目にかかれないので(また滅多にこういうものを作る機会もないだろうが)、ちょっと見ておくとよい。

しかしこのSDGのサイト……その……何とも申し上げにくいが、まるでWebが普及しだしたごく初期の頃によく見たようなデザインである(笑)。ある意味貴重で、このまま残しておくのもいーかもしんないが、ちょっとその……やっぱ変えた方がいーんぢゃなからうか。どー思いますか皆さん。

Yule Like This NF
この書体は Yule Like This NF — 欧文フォント買うなら MyFonts