私の事務所は、那覇市の辻という所にある。地元の方なら「げげっ」と思うかも知れない。この辺りは新町というか色町というか、まぁぶっちゃけるとラブホテルやソープランドが立ち並ぶ界隈である。一度昼間に近道をしようと細道に入ったが、バイクに乗ってようが何だろうが客引きが「にーちゃんにーちゃん」と声をかけてくる。時々は鋭い目つきの兄ちゃんが、黒塗りの立派なクルマを転がしたりしている。とても危なっかしい場所である。こんな場所に建つこのマンションは100世帯以上あり、ワリと子供も多いのだが、あまり教育上よろしくない事は明白である。

海まで徒歩5分という場所で、琉球王朝時代は港町だったのだろう、漁師たちはここで長い航海の疲れをいやらした……もとい癒したのかもしれない。昔っからここはそういう土地である。一方で航海の無事を祈るためか、沖縄では一番有名な神社・波之上宮(なみのうえぐう)が海を望む小高い丘の上に建立されている。

神社があれば必然的に結婚式場がいるようで、もちろんすぐ隣にある。またなぜかその隣には護国寺もあったりする。さらには免許交付所も徒歩圏内のためか自動車教習所があり、その教習所の向かいにはこれはなぜか知らないが少年鑑別所と職業訓練所がある。20年ほど前には那覇市内で唯一のビーチ(人工)もできてしまった。ビーチがあるため必然的に普通のリゾートホテルもできることになる。あとなんだか知らないが、有名な料亭もすぐ側だ。

というわけで、ここには何でも揃っている。デートで海に行き、帰りにラブホテルに寄ればデキちゃったりもするだろうから、そうなれば波之上宮で式を挙げればいい。生まれた子が大きくなって免許を欲しがれば、ここの自動車教習所へ通わせる。そしてちょっとした家庭問題でグレたりして暴走族に入り、捕まって少年鑑別所へも入ったりすれば、職業訓練所で更正して社会復帰も果たせたりする。そうやって苦労をかけた両親が亡くなれば、護国寺で葬式を出せばよいという見事な図式ができあがる(確か安室奈美恵の母親はここで弔われたはず)。

あとはこの中に「FM STUDIOでデザインを頼み」という一文が入れば理想だが、どこで入れて良いのか判らない。誰かうまい商売方法を教えて欲しい。

Mundo Sans
この書体は Mundo Sans — 欧文フォント買うなら MyFonts